« 新年のご挨拶 | トップページ

2019年1月28日 (月)

第18回東京国際キルトフェスティバル

 今年もいよいよキルフェスが開催されています。

たくさんの著名な作家さんや大賞に選ばれたキルト作品を見るのはもちろんですが、

ネットで繋がった方々に会えるのも楽しみです。

26日、冷たい北風強くて冬晴れの中、あまり長蛇の列にならずに

ドーム入りできました。

階段を降りて、さて!と思ったらネット友のmisakoちゃんを見かけ

思わずお声を掛けてしまいました。 後で会う約束なのよね

Dsc_1045_3 まずは、今年のパンフの表紙にもなった

特別企画のモネの鷲沢玲子さんの展示ブースへ

Dsc_0998_7

 

 

 

 

 

 

 

 ジブェルニーの庭がキルトで再現されていて、水連の庭はほんと素晴らしかったです。

 湖面が緑のクッションと鏡のような布が使われていて上手に表現されていました。

 傍らにさりげなくあった百恵さんのあやめキルトの紫色が印象的でした。

毎年 鷲沢玲子さんの展示はとても楽しみです。キルト作品はもちろんですが、ディスプレイには魅了されます。

Dsc_1001_3

 

ゴーギャンの世界はキャシー中島さん。

情熱的な色合いでハワイアンの色合いにぴったりでした。

ゴーギャンの絵画を模倣したキルトにはびっくり!

布使いが工夫されていて絵画そのものでした。

 

Dsc_1003_4  

 

ひまわりが有名なゴッホは阪本あかねさん。

たくさんのひまわりには感動しました。

Dsc_1047_5

Dsc_1048_3 今年のPSQ「ハウス」がお題。 

ラッキーなことに1番に。

お目当てのPSQへ向かうと 

お教室の伊東先生にばったりとお会いしました。

今日はこれで2度目。

先生の案内でQPのショップでお薦めの本

「YOKO SAITO through the years」を購入。

もちろん先生に直筆サインをいただきました。

開場中央にある大賞作品を見に行く途中で

misakoちゃんからラインが入りました。

ブログでお付き合いのあるblueroseさん(最近はご無沙汰ばかりです)とお会いするというので、

私もちょこっとお目に掛かれればと思い、急な話でしたが前日にお願いしていました。

misakoちゃん、きのぴとさん、blueroseさん、以前1度お目に掛かったラヴィさん、初めましてのち-さん。

とても楽しくおしゃべりさせていただきました。キルトは人と人とも繋いでくれますね。

Dsc_1020_3Dsc_1019_2

4人とはお別れして、きのぴとさんと世界的に活躍されている海外の3人の作品を

見て回りました。 色合いが素晴らしくて 刺繍作品はとってもゴージャス!

そして今日は11時半に2年振りにReimamaさんと会うお約束に。

待ち合わせ場所の会場入り口までmisakoちゃんも来てくれて、暫く待つと

Reimamaさんみ~~つけ、これで3度目です。

ご主人様、ご長男さん、少し遅れてお孫さんも到着です。

Reimamaさんご一家はほんと仲良しで羨ましいです。

Dsc_1023_3 ご挨拶をさせていただいてから、

きのぴとさん・Reimamaさん・お孫さん4人で

予約していたお店に行きました。

おしゃべりしながらのランチ、とても楽しいひとときを過ごしました。

しかもReimamaさんにご馳走になってしまい、2人共恐縮してしまいました。

ドームに戻り、会場入りしました。

ショップでのお買い物やたくさんの作品を見て回りました。

大賞作品。

Dsc_1025_2  還暦記念で製作されたと。。 私も2020年は60歳

Reimamaさんはとってもアクティブで私たちの方が元気を貰ってしまいました。

お孫さんは初のキルフェスで人の多さやキルト作品に驚き感動されていたご様子。

そうそう、お孫さんはもう立派な社会人。とってもキュートなレディーです。

キルフェスを見た後は銀座でおばあちゃまのReimamaさんとお買い物へ行くそうです。

いいなぁ~~!! 私も孫と銀ぶらしてみたいなぁ~~

お二人と別れて、きのぴとさんと 斉藤先生のハウスの展示を見に行きました。

Dsc_1033_3Dsc_1030_2

思いのほか展示スペースが狭くてちょっと残念。

立体物のハウスはひとつひとつ凝ったデザインでどれも可愛いかった~~

ミニ額のキルト作品も見てきのぴとさんともお別れしました。

ずっとご一緒させていただいて楽しさも倍増しました。ありがとうございました。

Dsc_1038_4 その後、私の大好きなキルト作家 

五戸修美さんのミニステージを聴きました。

作品の説明を丁寧に話されていました。

ご本人も素敵な方ですね。

私のキルト作りに参考になりました。

 

 

まだまだ見ていない作品がいっぱいあります。

著名なキルターさんの新作品やお友達のPSQなどなど。。。

最終日にまたドーム行きを予定しています。

 

 

 


Dsc05451_5ネット友さんからたくさんのお土産もいただきました。

心温まる品々、ありがとうございました。

急なお話でしたからプレゼントを皆さんの数だけ用意出来ずに

本当に申し訳けありませんでした。

頂くばかりになってしまったラヴィさん、ち-さん

不手際でほんとごめんなさい。

またお会いする機会があると嬉しいです。

キルトを通じてネット友さんと繋がり、大切にしていきたいと思ってます。 

« 新年のご挨拶 | トップページ

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

fumikoさん、楽しい一日でしたね。
fumikoさんからポンと肩をたたかれて、あっまた会えた!って
思える瞬間、とても幸せです♬
たくさんのお写真、またキルト巡りをしているかのようです。
皆さんとお会いするとまた頑張ろうって思えますよね。
次回の再会までにいくつ作品ができるかしら?(苦笑

先生との偶然の再会・・・良かったですね~。
プレゼントもどうもありがとうございました。
目移りしてどれから頂こうかと^^
明日はまた楽しみましょうね!
偶然ポンとまた肩をたたかれるといいな~!!

misakoちゃんへ
キルフェスお疲れ様でした。
今年もお会い出来てほんと嬉しかったです。
しかもばったり!とお会いするなんて私の気持ちが通じたのね^^
misakoちゃんにお声掛けしてもらってまたキルトの輪が広がりました。
ラヴィさん、ちーさんとはまたお会い出来たらいいなぁと思ってます。
キルフェスからいっぱいやる気をもらってまた作品作り頑張りたいです。
私はやりかけの課題が山積みなのでひとつでも完成させたいです。
明日もお天気が好さそうですね。
ばったり!!あるかもしれませんね^^

fumikoさん、こんにちは。
こちらへは初めてです。宜しくお願い致します。

たくさんの作品を観られたんですね。
ミニチュア展へ行く予定でしたので、また最終日に観に行く予定です。
こちらでお写真を見せていただいて、予習になりました。
本当に素晴らしいキルトがいっぱいですね。
日曜日に仕事から帰宅後、録画しておいた番組をゆっくり見てなるほど~と。
しばらくチクチクを休んでいたので、今年は復活したいです。
また遊びに来ますね~♪

ドームでネット友さんとお会いして楽しいひと時を過ごされたようで良かったですね
私もまた行きたいと思うのですが、天候が分からないので行く勇気がでません
今回も雪降っていますので飛行機が飛ばないと困るので
新幹線で行ける所に住んでいたら行けるのにね
大賞の作品テレビで見ました
素晴らしいですよね。実物はもっと素晴らしいのでしょうね
いつか行って皆さんに会えるのを楽しみにしています。素晴らしいレポありがとう

おはようございます。
先日は楽しいひと時をありがとうございます。何年もお話しさせていただいているのになかなか機会がなく、misakoさんにお声をかけて頂きお邪魔して恐縮でした。
作品通りの柔らかな雰囲気のfumikoさん。思った通りの方でした^_^
私もなかなかblogも更新出来ず、お邪魔することもままならず…( ; ; )でもこのご縁を大事にしていきたいと思います。
お仕事も忙しそうですね。どうぞお体ご自愛くださいね。
またいつかお会いしましょうね^_^
↓お孫さん可愛い♪

ラブィさんへ
おはようございます。
ようこそ!ラビィさん!
キルフェスではお会い出来て嬉しかったです。
お土産もいただいてしまって恐縮です。有難うございました。

加藤先生のキルト展行かれたんですね。
可愛かったでしょう!私は予定が合わず今回は断念しました。
最終日、私も行きましたよ。新たな発見がいっぱいでした。
キルフェスの感動をいつまでも持ち続けたいです。
ラビィさんが復活を誓うキルト展で出会えて嬉しいです。
一緒に針仕事楽しみましょうね。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
またいつか会えるといいですね~~~


 ちびちゃんへ
北海道はこの時期、交通手段は天候に左右されやすくて
予定が立ちませんね。
TVやネットからキルト展の様子を知るしかないので
物足りなく感じてしまいますね。
ちびちゃんのキルトへの想いはドームの熱気くらい受け取れますよ。
いつかまたお会いできるといいですね。
PSQもしっかり見ました。
皆さんそれぞれに工夫を凝らしてお家を建てられていました。

 blueroseさんへ
キルフェス、とうとう終わってしまいましたね。
長旅、お疲れ様でした。
今回はお目に掛かれてほんと嬉しかったです。
私!!!大丈夫だったかしら?予想を裏切らなかったようでよかったです。
こちらこそブログの更新も間々ならなく、スマホも使いこなせず。。。(泣)
このご縁をまたどうぞ宜しくお願いします。
blueroseさんもお忙しい毎日でしょうが、お身体には気を付けてくださいね。
雪かき頑張ってね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第18回東京国際キルトフェスティバル:

« 新年のご挨拶 | トップページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ