« 第15回 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 弥生 3月 »

2016年2月 2日 (火)

第15回 東京国際キルトフェスティバル その2

27日に閉幕したキルトフェステェバル。

最終日、2度目のドーム入りをしました。

先日回り切れなかったマーケットや額絵、バッグのコーナーを巡りました。

千葉でお世話になったキルトバームのショップにも立ち寄りました。

久しぶりに先生やスタッフの方にもお目に掛かれて嬉しかったです。 

先生はお元気そうで今年はキルト展の開催を予定されているとか。。。

意欲的な眼差しを見て、当時のお教室を懐かしく思い出しました。

ふらっ~~としていたら ネット友のmisakoちゃんのばったりお会いしました。

こんなにも偶然にお会いするなんて嬉しいです。

今回は、きのびとさんと共にランチのお約束をしていました。

おしゃべりは後の楽しみにとっておきました。

最終日は比較的空いていて楽に歩き回れました。

特別企画の「ウィリアムモリス」

イギリスのコッツウォウズの別荘が再現されていて優雅な雰囲気で素敵でした。

インテリア生地を使って製作したキルトが堂々と展示されていました。

前回は人・人であまり印象には残らず、さらっと目を通してしまったのですが、

大きな会場で遠くから見るととても雄大で色鮮やかでとても素晴らしかったです。

William_morris_1_2William_morris_3William_morris_4_2

 

 

 

William_morris_2William_morris_5William_morris_6                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチタイムは、misakoちゃんときのびとさんとムーミンカフェへ。

Cimg1012_640x480   ニョロニョロのご飯の

   デミソースオムレツ。

   お料理が美味しくて

   おしゃべりも弾みました ♪♪♪

Prezent_quilters


    お二人から頂いたプレゼントです。

    いつも有難うございます。

    これからも楽しいお付き合いをお願いします。

 

キルフェスを名残惜しむように、3人でドーム再入場しました。

それぞれ見たいキルトへとお別れました。

私はピーターラビットの世界のじっくり堪能してきました。

ここでもmisakoちゃんとこの日3回目の御対面~~~

最後までワクワクドキドキ楽しいキルフェスになりました。

      キルフェスの余韻に浸る間もなく、金曜日から娘と孫、週末は娘婿も来て

     賑やかに過ごしていました。 昨日は孫とふたりでお留守番もしました。

    主人から「どうだった~?」聞かれて、ずっと寝ていたのでコメントしようがなかったけれど・・・

    今日午後からキルトの教室があったので、帰って行きました。

     孫はもう6か月。離乳食を食べ始めすくすくと成長しています。

     元気いっぱいの笑顔に活力をもらってます。 今は家の中に孫の声が聞こえなくて

    少しさみしい気分です。 

 

« 第15回 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 弥生 3月 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
亡き妻も、キルトフェスティバルとは関係ありませんが、パッチワークをおともだちと作るのが楽しみでした。いまも、大事に、残していて、いくつかは、いつも使っています。間もなく、3年忌ですが、そのひと針ひと針の跡に、温もりを感じます。confident
プライベートなことを記して、すみません。
少なくとも、100年残る作品作りにお励みください。happy01

ここ数年 前半は初日そして最終日にと足を運んでいましたが
毎年 もっともっと 空いてて楽勝~!なイメージだったのに
今年は混雑していてびっくりしました
丁度 帰路についたあたりからの時間帯が 空いていていい感じだったかなと今振り返ると思いますが
あの時は じぶんのことで精いっぱいで(笑)
とにかく帰りの体力があるうちに・・・とそそくさと退場しました
撮影できるのも 最終日の特権ですね

ムーミンカフェ もドーム来場の定番になりました
ほっとできる空間ですよねhappy01

ふふ
お孫ちゃんと緊張のお留守番だったのでしょうか
ねんね だったんですね お利口さん(笑)

最終日、お世話になりました。
美味しいチョコもごちそうさまでした😊
おかげさまで再入場もできて良かったです。ありがとう〜♪
ウイリアムモリスの生地のキルト、
こんな活かし方もあるのね!と発見もあって素敵でした。

お孫ちゃん、おしゃべりもするんですね(^^)
2人でお留守番なんてドキドキしそう〜
これからますます一緒の時間を楽しめますね。

最終日、3回もばったり会ってこんなことあるんですね。
楽しい最終日になりました。どうもありがとう~♪
わざわざランチも予約して下さってとても嬉しかったです。
きのぴとさんと3人で・・・今度はNORIさんもぜひ一緒ににょろにょろランチ食べたいね(笑

ウイリアムモリス、みなさんの個性が出て素敵でした。

お孫ちゃんたちと賑やかに過ごされた後はやっぱり寂しいですよね。
でもお近くだしまたすぐに^^
楽しみがあるって嬉しいことです!!

あっキルトバームさんの展示会あるんですか?楽しみ~~~

event しらこばとさんへ
お返事遅くなって申し訳ありません。

ようこそF‘s dairyへ
奥様もパッチワークされていたんですね。
作品と共に奥様はいつもしらこばとさんの身近にいてくださるようですね。

以前はよく実用的な物を作る事が多かったですが、
ここ数年は完成する物がめっきり減ってしまいましたが、
誰かに為に針を動かす時間が増えました。
想いのこもったキルト、私も気持ちを込めて作りたいです。
また見に来て下さいね。

event NORIさんへ
お返事遅くなってすみません。
新しい職場に変わって1カ月が過ぎました。
まだまだ不慣れな事ばかり。。。 笑顔で乗り切っています。

会場に足を運ぶのは本当に大変だったでしょうが、
少しでも雰囲気を味わえてよかったですね。
いつかムーミンカフェでお会いする日楽しみにしています。

お教室でお忙しいでしょうが、どうぞ無理なさいませんように。。。


event きのぴとさんへ
こちらこそ楽しいキルフェスの1日になりました。
有難うございます。
甘夏さんにもお会いしたかったです~~~
最終日、少しゆったり会場を回ることが出来たので
雰囲気を充分に味わえました。

孫はだんだん自分の意思が出てきました。
あやしがいがあります。
困った時は、両親に預けてしまうのが一番かも(笑)

今ハウスのティーコゼ頑張って作っていますよ。
きのぴとさんの作品も見てみたいです~

event misakoちゃんへ
今年もキルフェス、楽しい時間を過ごせました。
有難うございます。
いつかNORIさんもご一緒にムーミンカフェでランチしたいですね。
バースディーもお祝いしちゃいましょうね ^^

孫が帰ってしまうとポカ~~ンとしてしまいます。
今月はまた会える日が。。。
4月から保育園の入所が決まりました。

キルトバームのキルト展は川村美術館で行われるそうです。
詳しくはホームページチェックしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593226/63151153

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 東京国際キルトフェスティバル その2:

« 第15回 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 弥生 3月 »