« 第14回 東京国際キルトフェスティバル その2 | トップページ | 30th Wedding anniversary »

2015年1月26日 (月)

第14回 東京国際キルトフェスティバル その3

ただ今東京ドームで開催中のキルトフェスティバル 

特別企画の「キルトでつづる 大草原の小さな家」をレポしますね。

鷲沢玲子先生の幌馬車の演出

Quilt_festival_20151_2
 今年のポスターにもなった キルト。

 企画展の入り口に展示されていて

 大勢の人だかりでした。

 緑色のグラデーションがとっても美しかった~~

 

 

Quilt_festival_20152_3          Quilt_festival_20153_3 幌馬車の中

周囲には グリーンのマットが敷き詰められ 小物がいっぱい

Quilt_festival_20154    Quilt_festival_20155_2   Quilt_festival_20156

思わずお座りして ローラになりたかったわぁ~~~

様々なグリーン色が印象的です。

 

小関鈴子先生の雑貨屋「オルソン商会」

Quilt_festival_20159  Quilt_festival_20158     Quilt_festival_20157
 

カメラを向けたら 笑顔でポーズをとってくださいました。 「す・て・き~~~」

近頃、先生の作品はキルト雑誌でよく掲載されています。 

インパクトのある配色はどうしても自分では出来ない布合わせです。

モダンでお優しくて上品なお人柄も人気のひとつかしら? 

私も先生の笑顔を見たとたん、ファンになっちゃいました ^^

 

斉藤謡子先生の開拓小屋の様子

Quilt_festival_201514_2    Quilt_festival_201512   Quilt_festival_201510  

Quilt_festival_201513


 ベットの下の階段には可愛いお人形が3体。

 フックドラグのマットも。。。

 小さな小物まで丁寧に作られていました。

 

まだまだデジカメで納めていないキルトがいっぱい展示されていました。

先生方の演出・表現の仕方はそれぞれ違いますが、どれも見応えがあって

素晴らしかったです。 

各先生の門下のキルターさん達の惜しみない努力には脱帽してしまいます。

ほんと素晴らしかった~~~~        夢心地になりました。

 

そして今回是非お会いしたかったのは、キルトバームでお世話になった

古澤先生です。 1年振りにお会いしました。

ただ今製作中のアニバーサリーキルト。

デザインは古澤先生です。もう随分前にお願いしました。

このキルフェスには完成させようと頑張りましたが、残念ながらまだ途中。。。

もうじき完成のタペをデジカメに納めプリントアウトし、見てもらいました。

先生は喜んでくださりほんとよかったです。頑張って完成させなくっちゃね!!

終わりに、

文章下手な私、長々とブログを綴らせていただきました。 

最後までお付き合いくださり有難うございます。

写真を整理しながらキーボードを打つと、あの感動が再び蘇ってきます。

年の初めの布と針と糸のの祭典、私の手仕事の励みに。。。

この気持ちいつまでも保てたらいいのになぁ!  (^^)/      fumiko apple

« 第14回 東京国際キルトフェスティバル その2 | トップページ | 30th Wedding anniversary »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

マメな更新にfumikoさんのパワーを感じます。

そうそう~
この表紙のキルトを見なかったってお友達と話してたんです。
入口にあったんですね。
明日探してみます^^

ローラになりたいですよね~
そしてもう一度NHKで放送された大草原の小さな家、再放送してほしいなって思います^^

特別企画展はあまり写真に撮らなかったので、
コチラで見せていただいて思い出しています♪
鷲沢先生のブースには
本当にローラがどこかにいるような気がしましたよね。

小関先生の明るいオルソン商店、
私も素敵~と思うけど自分で作れないので憧れです。

斎藤先生のところの右手の赤いキルト、
右側からばかり見ていたので気づかなかった~
小物が細部まで、とっても素敵でしたね。

古澤先生のSHOP、
最後に立ち寄ってキットを買っちゃった。
先生の作風とfumikoさん、私の中では重なるんですよ♪

本当にいつまでも今の気持ちを持ち続けたいですね。

そう言えば私もこのチケットになっていたキルト見なかったです。
fumikoさんは2回も行かれてじっくりゆっくり堪能できてよかったですね。
年末にDVDを見返していた大草原・・何度見ても
グッとくる手づくりのある暮らし。
皆さん、こんなに忠実に大作を作られるなんて
どんなに見入っているのでしょうね。(*^_^*)

event misakoちゃんへ
ドームの感動が冷めないうちに記事を残したくて・・・
そしてこの気持ちをいつまでも大切にしたくていっきの綴りました。
その都度コメント書き込んでくださって有難うございます。

今日はいよいよ最終日ですね。
いつもあの展示を片づける時ってどんな気持ちだろうとちょっと切なくなります。
きっと次回のイベントに気持ちは切り替わっているのかしらね。
見逃したキルト作品やショップ、キルト仲間の方といっぱい楽しんできてくださいね。

event きのびとさんへ
企画展、初日はあまり見れずにいたので
土曜日はじっくりと「大草原・・・・」を歩いてきました。
たしか、ここ数年著名な先生のブースがあったように思いますが、
今回は数名になりましたが、広く展示されていたようですね。
余韻に浸りながらも来年は。。。 なんて今から期待しています。

キルトバームのショップにも行かれたんですね。
私もお世話になったのに1年振りなんです。
そうですか~~~(嬉)
先生の雰囲気とはまるで違うでしょう(笑)

高ぶった気持ちを落ち着かせて、針仕事頑張りましょうね!
またお目に掛かれる日を楽しみにしています。

event とっとさんへ
お疲れ様でした。
「大草原・・・・」映像なのに本当によ~く再現されていますね。
1枚のキルトにどれだけの時間を費やしたかと思うと
感心してしまいますね。
とっとさんは何度もDVD観られたんですね。
当時の御自分も思い出されたかしら?

ローラ参戦の先輩方は 大草原・・・・のDVDを何度も何度も繰り返し 再生して→静止→再生→静止 と 果てしない作業から 図案を作り
製作されていました

側で見ていて 応援するだけの身でしたが 
・・・・完成した作品を見て感無量でした


今日 ムーミンカフェ行きましたよーん

event NORIさんへ
ドームお疲れ様でした。
年明けの大イベントがやっと終わり、余韻に浸りながらまた針仕事頑張ろうって思っています。

展示作品を作られるキルターさんはもう次のフィルフェスに向け悪戦苦闘としているのね~~
昨年のムーミンといい色んな裏話がありそうですね。
感動を与えるってそう簡単な物ではないってことですね(頷)

ムーミンカフェ、行かれたんですね。
お腹も心もいっぱいになったでしょ!?
ソラマチにあるそうですよ。

とても良いレポありがとう
ドームに行っている気分になりました
生はもっと良いのでしょうね
またいつか行きたいと思います
そして皆さんにお会いしたいです

event ちびちゃんへ
おはよう~ございます。
そちらは大荒れのお天気のようですね。
どうぞお気をつけくださいね。

キルフェス、遠くにお住まいの方はなかなか
お出かけにはなれませんね。
皆さんのレポを楽しんでくださいね。
またお会い出する日を楽しみにしています。

これから酒田へ行ってきます。
日本海沿いの特急が動いているか心配ですが、
義母の様子見に行ってきますね。
ではまたゆっくりとお邪魔します。

こんにちわ♪沢山の作品ゆっくり見せていただきました。今回のドームは本当に素敵な作品ばかりで…
行けなかったのが残念。
こうして見せていただいてうれしいです。
小関先生とても気さくよね。昨年仙台の講習会に出たの。お写真もいっぱいとってもらって~宝物です。

酒田はいかがでしたか?
遠いと大変ですね。お母様きっと喜んだでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593226/61032247

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 東京国際キルトフェスティバル その3:

« 第14回 東京国際キルトフェスティバル その2 | トップページ | 30th Wedding anniversary »