« パートナーズシップキルト | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

2013年8月 2日 (金)

夏空と青緑

 巨匠・東山魁夷の「道」という作品。

遠くに続く一本の道は力強さと希望が感じられ、両側の

青緑色はとても印象的です。

 昨年の夏、酒田へ帰省した後に日本海側を北上し東北の地を

旅してきました。その後、その絵は青森の海岸の風景をモチーフ

に描いたということを知り是非一度はみてみたいと思っていました。 

 そして今年になって長野県信濃美術館、市川市東山魁夷記念館

に行く機会があり、画伯の風景画の「青緑色」にすっかりと魅了

されてしまいました。

7月19~20日、酒田へ行く途中、車の窓から見えた景色に

感動した絵画を思い出しました。

Sakata1_20137Sakata2_20137_2

  (左)鳥海山 (右)越後三山

 

 

 

儀父母は今まで別々の老人ホーム(同一経営者)でしたが、 

ヘルパーさんをはじめ多くの方々のご理解により同じ施設に

なりました。 お陰様で元気に過ごしています。

二人共表情が柔らかくなったようで、四人でテーブルを囲んで

おしゃべりするとまるで実家にいるようでした。

優しくお世話してくださる施設の方々には心から感謝しています。

私達の顔、忘れないでいて欲しい・・ また近く会いに行くから・・

« パートナーズシップキルト | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪
東山画伯「道」ですか。。。私もぜひ1度観てみたいものです。
名画と言われるものはどこかして人を引き付けるものがありますね。

ご両親様、一緒に暮らせるようになってよかったですね。fumikoさんご家族も安心ではないですか?
酒田方面は大雨の被害いかがだったでしょうか?

今年は 随分雨のニュースでしたが 車窓の風景は良いお天気ですね

被害はいかがだったでしょう?

我が家も 母が長期で留守になると 父は落ち着きません
私たち世帯と 同居なので(二世帯住宅なので 基本別々ですが)
それでも どこか寂しく見えます

酒田のご両親 心が落ち着かれたでしょうね よかったですね

車窓の風景が絵のように見えますね。
まだ市川の美術館は行ったことがないんですよ。
行ってみたくなりました。

義父母さま、一緒になられて良かったですね~。
奇遇にもうちの方も義父が病院だったのですが、退院して義母と同じ施設に入れたんです。
今度お盆に行く予定ですが、fumikoさんのように円卓を囲めたらいいな~。

きれいな景色ですね。
東山魁夷の「道」、私も心に残っています。
画集も買ったんだった…どこに片づけたかな^^;

ご両親様、一緒にいられるようになってよかったですね。
4人揃っての時間、かけがえのない時間ですね。

fuji blueroseさんへ
「道」機会があったら是非ご覧くださいね。
日本海側のずっーと真っ直ぐにのびる道を想像しますよ。

山形では大雨が降り大変でしたね。
被害など出ていませんか?
酒田行きは幸運にもちょうど雨日の晴れ間となりました。
土砂崩れがあったので、新潟回りで行きました。
母は父の顔を嬉しそうに見つめていました^^

fuji NORIさんへ
酒田へ行く車中、窓から眺める山と海の風景は
季節毎に色々楽しめます。
今回は従妹夫婦との食事で郷里の味も楽しみましたよ。

NORIさんのお父様はお母様の帰りを一番心待ちに
しているのでしょうね。
両親揃って元気に過ごしているのが何よりの子孝行ですね。
日常の夫婦喧嘩には目を瞑りましょう・・・

fuji misakoちゃんへ
私も千葉にいた時は行ったことがありませんでした。
先日お友達とQPに行く途中に寄ってみました。
建物も素敵です。

義父様、退院されたんですね。
ほんとよかったですね。
お互い安心しますね。
後悔がないように・・・・と思っています。

fuji きのびとさんへ
画集お持ちなんですね。
手にしたら、是非ご覧になってください。
癒されますよ~~~。

いつか娘夫婦も一緒に行けたらと思っています。
顔をわすれないようにと家族の映った写真を
大きく引き伸ばし名前を書き、両親の元へ置いてきました。

↓パートナーズシップキルト完成しました。
私はコスモスのパターンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593226/57910768

この記事へのトラックバック一覧です: 夏空と青緑:

« パートナーズシップキルト | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »